2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年4月30日 (日)

高校 春季大会 男子巻総合 女子巻が優勝

高校 春季大会 男子巻総合 女子巻が優勝
平成29年度新潟県高等学校春季地区体育大会ホッケー大会

2017/4/30(日)
新潟市城山運動公園ホッケー場

男子決勝
巻高校0(0-1:0-1)2巻総合高校

1位巻総合高等学校
2位巻高等学校

女子決勝
巻高校6(6-0:0-0)0巻総合高校

1位巻高等学校
2位巻総合高等学校

参加された選手、役員、関係者の皆様、たいへんお疲れ様でした。

インターハイにつながる県大会は6月3日(土)に城山ホッケー場で行われます。

2017年4月24日 (月)

男子日本代表に亀山選手

男子日本代表に亀山選手
日本ホッケー協会より発表がありましたのでお知らせします。
男子日本代表「サムライジャパン」 第26回 アズランシャーカップ (2017/イポー) 選手団を発表
4月29日〜5月6日よりマレーシア (イポー) にて第26回 アズランシャーカップ に臨む男子日本代表「サムライジャパン」の代表選手団18名にワールドリーグラウンド2に引き続き福井工業大学亀山紅葉選手(新潟県出身)が選出されています。
東京オリンピック目指して新潟からも応援しています。
第26回 アズランシャーカップ 男子日本代表選手団名簿をダウンロード

2017年4月23日 (日)

大学 北信越王座決定戦 福井工大4年連続の優勝

大学 北信越王座決定戦 福井工大4年連続の優勝
第5回北信越大学王座決定戦
兼 第36回全日本大学王座決定戦北信越予選会
2017/4/23 新潟市城山運動公園ホッケー場 快晴
男子決勝
福井工業大学9(4-0:5-0)0新潟大学
福井工業大学は4年連続4回目の優勝、本大会の出場権を獲得。
選手、役員の皆様、おつかれさまでした。

2017年3月11日 (土)

2017HNJL 得点アシストランキング

男子
得点ランク
順 点 名前
1 14 石橋 大我
2 12 山本 佳佑
3 11 阿部 禎
4 9 中沢 涼太
5 8 木村 智哉
6 7 伴 竜太
6 7 石倉 謙
8 5 品田 崇
8 5 田村 勇樹
8 5 駒形 歩久
8 5 佐藤 邦憲
12 4 佐藤 尚紀
12 4 岡村 陽平
12 4 上田 快人
15 3 村井 卓也
15 3 木村 亮太
15 3 山田 真也
15 3 松田 章
15 3 阿部 寿矢
20 2 栗山 友之
20 2 坂本 航琉
20 2 樋浦 新吾
20 2 松永 凌和
20 2 平野 敦也
20 2 久保田 大叶
26 1 有坂 大樹
26 1 田中 駿
26 1 西川 翔太
26 1 長谷川 怜音
26 1 酢谷 幸生
26 1 小口 英克
26 1 田村 英一
26 1 野村 賢治
26 1 田辺 信太郎
26 1 小柳 大輔
26 1 玉木 照輝
26 1 山本 雅彦
26 1 早川 英佑
26 1 小林 昌弘
26 1 山本 昂輝

アシストランク
順 点 名前
1 6 品田 崇
1 6 中沢 涼太
3 5 佐藤 尚紀
3 5 山本 佳佑
3 5 松田 章
6 4 田村 勇樹
6 4 村井 卓也
6 4 有坂 大樹
6 4 田中 駿
10 3 木村 亮太
10 3 駒形 歩久
10 3 西川 翔太
13 2 小田 雅之
13 2 渡辺 大地
13 2 長谷川 怜音
13 2 田邉 大地
13 2 山田 瑞樹
13 2 高橋 康夫
13 2 奥村 亮
13 2 舟根 完
13 2 酢谷 幸生
13 2 小口 英克
13 2 田村 英一
13 2 岡村 陽平
13 2 坂本 航琉
26 1 佐藤 邦憲
26 1 内藤 裕次
26 1 栗山 友之
26 1 石橋 大我
26 1 安島 匠
26 1 野村 賢治
26 1 梅澤 星那
26 1 田辺 信太郎
26 1 小柳 大輔
26 1 木村 智哉
26 1 河合 拓哉
26 1 山田 真也
26 1 玉木 照輝
26 1 上田 快人
26 1 早川 英佑
26 1 野瀬田 和明

女子
得点ランク
順 点 名前
1 13 松田 朋実
2 12 小川 美里
3 9 渡邉 麻実
4 8 金子 美優
4 8 齋藤 里奈
6 7 藤倉 由有
6 7 松田 昌実
8 6 真田 小蒔
8 6 川口 美優
10 5 保倉 美柚
11 4 井澤 美空
11 4 古澤 愛花
11 4 長谷川香桃
14 3 田辺 朝香
14 3 山賀 友梨香
16 2 藤崎 杏
16 2 番場 麗奈
16 2 樋浦 愛生
16 2 星野 優月
16 2 斉藤 響
16 2 阿部 千秋
16 2 渡辺 万祐子
23 1 坂下 結花
23 1 五十嵐 まどか
23 1 保倉 花
23 1 品田 七海
23 1 松田 尚実

アシストランク
順 点 名前
1 8 藤倉 由有
2 6 阿部 千秋
3 5 川口 美優
4 4 松田 朋実
4 4 小川 美里
4 4 樋浦 愛生
4 4 河合 香穂
4 4 斉藤 響
9 3 金子 美優
9 3 渡邉 麻実
9 3 齋藤 里奈
9 3 番場 麗奈
13 2 井澤 美空
13 2 長谷川 香桃
13 2 田辺 朝香
13 2 瀧澤 優
18 1 松田 昌実
18 1 保倉 美柚
18 1 星野 優月
18 1 坂下 結花
18 1 五十嵐 まどか
18 1 松田 尚実
18 1 田部井 志温
18 1 笹川 桃子
18 1 小林 梨緒
18 1 有坂 萌花
18 1 山嵜 陽子
18 1 真田 小蒔
18 1 佐藤 佳奈子

HNJL男子優勝 準優勝

男子優勝の新潟CREAの皆さん
HNJL男子優勝 準優勝


準優勝のカメデンの皆さん
HNJL男子優勝 準優勝

優勝、準優勝おめでとうございます。

HNJL女子優勝 準優勝

女子優勝の新潟ホワイトの皆さん
HNJL女子優勝 準優勝


準優勝の巻高校の皆さん
HNJL女子優勝 準優勝
優勝、準優勝おめでとうございます。

HNJL 優勝は男子新潟CREA、女子新潟ホワイトが連覇

HNJL 優勝は男子新潟CREA、女子新潟ホワイトが連覇
新潟県ホッケー協会田辺会長より上位チームの表彰、優勝カップの授与、GK王・得点王・アシスト王の表彰とメダルの授与


男子結果
HNJL 優勝は男子新潟CREA、女子新潟ホワイトが連覇


女子結果
HNJL 優勝は男子新潟CREA、女子新潟ホワイトが連覇

2017男子第2回女子第3回HNJLホッケー新潟城山リーグ
関係者の皆様のご協力により無事に終了いたしました。御礼申し上げます。
最終節の結果をお知らせします。

HNJL ホッケー新潟城山リーグ 最終節 3月11日(土)新潟市城山運動公園屋内コート

男子順位決定トーナメント
決勝
新潟CREA4-0カメデン
3位決定戦
新大OBer’s6-2巻総合高校
5位決定戦
巻高Purple2-2巻西中学校(規定により同率5位)
7位決定戦
巻東合同3-0新潟大学

女子リーグ
巻西中学校2-0巻東中学校A
巻総合高校3-1坂井輪中・新潟大
新潟ホワイト2-2巻高校


男子
最終順位
優勝 新潟CREA(2期連続2回目)
2位 カメデン
3位 新大OBer’s
4位 巻総合高等学校
5位 巻西中学校
5位 巻高Purple
7位 巻東坂井輪西川中"
8位 新潟大学
9位 巻高White

GK王 樋浦新吾(新潟CREA)2回目
得点王 石橋大我(新大OBer's)初 14点
アシスト王 品田崇(カメデン)初、中澤涼太(カメデン)初 6点
 

女子
優勝 新潟ホワイト(3期連続3回目)
2位 巻高校
3位 巻総合高校
4位 巻西中学校
5位 巻東中学校A
6位 坂井輪中新潟大学
7位 巻東中学校B

GK王 中村早紀(新潟ホワイト)3回目
得点王 松田朋実(巻高校)2回目 13点
アシスト王 藤倉由有(新潟ホワイト)初 8点

HNJLホッケー新潟城山リーグ実行委員会

2017年3月 8日 (水)

平成29年度公認コーチ養成講習会のお知らせ

日本ホッケー協会より 3月7日付けで
平成29年度公認コーチ養成講習会の受講希望者の募集について案内がきております。
各種別全国大会(予選大会)出場には必要資格となっています。
講習会の詳細については、下記の日本体育協会のHPにて、ご確認ください。
http://www.japan-sports.or.jp/coach/tabid/210/Default.aspx
 
希望される方は新潟県ホッケー協会事務局に下記の項目を3/13(月)までにご連絡ください。
◾氏名
◾フリガナ
◾性別
◾年齢 (2017/4/1時点)
◾指導者登録番号 (有資格者のみ)
◾現指導チーム
◾現指導チーム役職
◾指導歴
◾国体チーム監督予定の有無
◾携帯番号
◾E-mail

新潟県協会で希望をとりまとめ3/15(水)に日本協会に希望者名簿を提出します。
締切後、日本協会担当委員会で選考し、次の手続きを希望者にメールで送信されます。

申込期間がたいへん短いですがチーム関係者の皆様に周知お願いいたします。

担当:新潟県ホッケー協会事務局 松田
matsuda.akira@nein.ed.jp

ワールドリーグ ラウンド2 日本代表「サムライジャパン」に亀山選手

ワールドリーグ ラウンド2 日本代表「サムライジャパン」に亀山選手
日本ホッケー協会より発表がありましたのでお知らせします。
2017年3月25日〜4月2日よりトリニダード・トバゴにて第3回 ワールドリーグ ラウンド2 に臨む男子日本代表「サムライジャパン」の代表選手団18名に
福井工業大学亀山紅葉選手(新潟県出身)が選出されています。
東京オリンピック目指して新潟からも応援しています。

日本ホッケー協会HP
http://www.hockey.or.jp/news/nt/me/smri/pt20170307162639.html

2017年2月25日 (土)

HNJL2/25結果

HNJL2/25結果
HNJL2/25結果
HNJL2/25結果
HNJL2月25日(土)結果

女子
巻西中学校2-0巻東中学校B
巻高校5-0坂井輪中・新潟大
新潟ホワイト6-1巻西中学校

男子7-9位予備戦
巻高White0-4新潟大学

2/25時点女子順位
新潟ホワイト 5勝
巻高校 4勝1分
巻総合 2勝1分2敗
巻東中A 2勝1分2敗
巻西中 1勝2分2敗
坂井輪新大 1勝1分3敗
巻東中B 6敗

最終節 
女子は新潟ホワイトは巻高に引き分け以上で3期連続優勝。巻高は勝てば初優勝。
3位から6位までは勝敗によって順位変動の可能性があります。
男子の決勝は新潟CREAの連続優勝をカメデンが阻止するか。順位決定戦はいずれも接戦が予想されます。

個人タイトルは男女とも僅差です。

3月11日(日)
2017男子2回・女子3回HNJL最終節
9:30 男子7位決定戦 巻東合同-新潟大学
10:15 女子リーグ戦 巻東中学校A-巻西中学校
11:00 男子5位決定戦 巻高Purple-巻西中学校
11:45 女子リーグ戦 巻総合高校-坂井輪中・新潟大
12:30 男子3位決定戦 巻総合高校-新大Obers
13:15 女子リーグ戦 新潟ホワイト-巻高校
14:00 男子決勝 カメデン-新潟CREA

«ホッケー授業