2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« にしかんホッケーPR大使任命式典 | トップページ | 高校春季地区大会 »

2012年4月22日 (日)

社会人東日本リーグ開幕戦

いよいよシーズン到来!
新潟CREA広報様より社会人リーグ開幕戦のレポートが届きました。
みなさん、今年も応援よろしくお願いします!!!


2012社会人ホッケーリーグ
東日本リーグ第1節第2試合
新潟CREA 3-4 Metro Tokyo Hockey Club
日時:4/22(日)12時試合開始
天候:くもり

昨シーズンからメンバーが8人抜け、新体制で迎えた2012シーズン開幕戦。
新潟CREAは3-4で逆転負けと苦い船出となった。

立ち上がりから守勢にまわり、前半9分、自陣からのクリアのこぼれ球を押し込まれ先制を許す

しかし、14分にPCからDF佐藤邦憲が得意のドラッグフリックシュートを決め同点に追いつく。
その後も決定的なシーンがあったが決めることができず、1-1のまま前半終了。
後半は両チームともに攻撃に出る。
後半4分に自陣でのドリブルをカットされ失点したが、
直後の5分 DF大森全晃が自陣からドリブルで攻め上がり、FW野内聡につなぎ、
最後はFW岡村陽平が押し込み再び同点に追いつく。
この得点でリズムを取り戻したCREAは12分、PCから佐藤がこの日2点目を決めついに逆転。
その後も相手の反撃を押さえていたが、疲れの見えはじめた30分、PCから失点を許し同点に追
いつかれる。
さらに終了間際の33分に相手PCのシュートからPSを与えてしまい決勝点を奪われる。
残り時間がない中、CREAは攻め込むが得点を奪うことができず試合終了。

2度のビハインドから追いつき、一度は逆転をした新チームの勢いは評価できるが、
終盤での時間の使い方等(攻めにいくのか、守りに入るのか、いつプレスをかけるのか等)
のチーム全体の意識統一やプレーの連携が今後の課題。

新潟CREAのリーグ戦連勝記録は22でストップしてしまった。


〇その他の試合結果
第1試合
SHINRYO.MINANO.H.C. 4-0 法政FAHC
第3試合
栃木クラブ 1-0 東京ガス

【記事:新潟CREA 広報係 岡村様】

« にしかんホッケーPR大使任命式典 | トップページ | 高校春季地区大会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« にしかんホッケーPR大使任命式典 | トップページ | 高校春季地区大会 »